8月27日(日) 歴史の道ウォーク 会津下野街道を行くが開催されます。

8月27日(日)に、福島民報創刊125周年記念事業
第12回 歴史の道ウォーク 会津下野街道を行く が、開催されます。

会津下野街道は、会津から江戸への最短の道として会津藩主らが参勤交代に利用し、豊臣秀吉や伊達政宗、吉田松陰、そしてイギリスの女性旅行家イザベラバードも通った歴史の道です。

大内宿から楢原宿まで約12kmで
この区間は、旧街道(古道)があり
石畳や、石碑なども当時のまま残されています。

あなたも時の旅人となって歩いてみませんか?

下野街道ウォーキング-4

パンフレットはこちら(PDFファイル)

お問い合わせは、
こぼうしの湯 洗心亭(事務局)まで
電話 0241-68-2266

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です