2017年6月3日(土)に会津中街道ウォークが開催されました。
(写真をフォトギャラリーで紹介しています。こちらへ )

今回は、奥州駒返し坂から旧道を歩きました。
この道は、会津中街道と思われ100年ぶりに街道が復活です。途中の尾根には観音像が置かれており、ここが旧街道だったことがわかります。

奥州駒返し坂
奥州駒返し坂

100年ぶりの?旧道を歩く旧道の尾根にある観音像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつだよー
おやつだよー
浅井菓子舗の名物玄米パン
浅井菓子舗の名物玄米パン

おやつの玄米パンは「福泉堂浅井菓子舗」の名物! 午前中に行かないと売り切れちゃうことも。
なつかいしい味ですね。

 

午後からは、観音沼から杉ノ沢までの約4km
ここは、ずっと旧道を歩きます。
大松川谷地、茶屋場跡、杉ノ沢一里塚とづづきます。

大松川大谷地
2017nakakaido-023

 

そして、ゴールでお買い物!

お不動さま直売所
お不動さま直売所

風が強く、とても寒い1日でしたが
事故もなく完歩することができました。
ありがとうございました。

次回は、7月8日 三本槍岳登山、8月27日 会津下野街道ウォークがあります。
ご参加おまちしております。

フォトギャラリーは、こちらへ

6月3日(土)会津中街道ウォークが開催開催されます。

日暮の滝をスタートし観音沼、杉ノ沢を通り大松川地区お不動様直売所までの約12km。
歴史の痕跡が、多く残っているコースです。

2017中街道ウォーク

中街道ウォーク2

大きい画像で表示(PDFファイル)

 

次の日は、「100万年ウォーク」ツーデーウォークにチャレンジしてみてはいかが?

11月10日(木)初雪の下野街道で、街道ウォーク「下野街道を行く」を開催しました。
初雪が降り、寒さの中参加くださいまして誠にありがとうございました。

スタート地点に行くと、雪は5〜10センチ… 温度計は氷点下を表示…
どうなることかと思いましたが、無事皆様完歩されました。

写真は、フォトギャラリーに掲載しました。

スタート
shimotsukewalk-002

 

雪の上の落ち葉がとてもきれい

shimotsukewalk-009shimotsukewalk-012

おやつだよ

shimotsukewalk-024shimotsukewalk-026

大内宿

shimotsukewalk-030

沼山

shimotsukewalk-042

 

 

 

11月10日の「会津下野街道を行く」開催前に下野街道を試走してきました。

10_23-001

紅葉も始まり、落ち葉のじゅうたんの上を歩いてきました。

10_23-003

会津若松を見下ろし雲の上を進む

10_23-004

峠の茶屋が出現

10_23-005

記念撮影 ^^/

コース上は、落ち葉が積もっていてふわふわでした。
少し、ゴツゴツした石畳はありますが全体的に歩きやすいコースだと思います。
スニーカーでも歩けますが、トレッキングシューズがおすすめです。

ウォーキング開催日は、紅葉が終わっているかもしれませんね
寒くなることも考えられますので、防寒対策もしておいてください!

では、当日をお楽しみに!!

11月10日(木)第10回「会津下野街道を行く」を開催します。

江戸へと続く晩秋の会津下野街道を時の旅人になって
心身のリフレッシュを図りながらマイペースで歩きましょう!

今回は、初の試みで 氷玉峠の近くにある三郡境の塚をスタート
大内宿を通り、沼山峠を超え大ケヤキのある中山までの約12kmで行います。

募集チラシです。

img_0192

募集チラシはこちらから(PDFファイル)

募集人員 150名様 (11月5日締め切り)
参加料 2500円/1名(特製弁当・おやつ・入浴券・完歩証・お楽しみ抽選会・損害保険付)
参加・宿泊料込み 11500円/1人

お問い合わせは、「こぼうしの湯 洗心亭」まで!!
電話 0241-68-2266 ファックス 0241-68-2269

ご参加お待ちしております☺️

10月5日(水)
台風18号の影響が心配されましたが
「天空の古道」会津中街道を行く、無事開催されました。

林道終点

大峠は、雲の中

大峠

三斗小屋宿に到着!

三斗小屋宿

ここには、石仏群や信仰の痕跡もそのまま残っていて
歴史に取り残された「天空の宿場」でした。

ルート変更などありましたが無事全員完歩!
みなさん本当に、お疲れ様でしたm(_ _)m

写真は、フォトギャラリーにupします!

 

10月5日「天空の古道・会津中街道を行く」が開催されます。

会津中街道を福島県側の大峠終点〜栃木県側沼原湿原駐車場へトレッキングする、栃木県那須塩原市と福島県下郷町の交流プロジェクトです。

夜には、楽しい夜楽会を開催!
パネルディスカッション(歴史研究家・白湯山研究家・環境省自然環境事務所・自然体験愛好家)や、グループトークなど夕食とともに行います。

100年以上閉ざされていた県を越えた交流が、この日から再開します。

この歴史的な交流会に、参加してみみませんか?

お問い合わせは、洗心亭(事務局まで)お電話ください。

天空の古道チラシ
天空の古道チラシ

PDF版のチラシはこちらへ

7月27日 午後3時 下郷町役場庁舎会議室にて
「天空の古道」歴史の道 中街道交流会実行委員会設立総会が開かれました。

下郷町長ご挨拶
下郷町長ご挨拶

10月5日に予定されている 下郷町・那須塩原市の交流イベントがいよいよ動き出しました。

ポスター(案)
ポスター(案)

イベント内容は、

歴史の道・会津中街道を、栃木県側 沼原湿原から下郷町林道終点まで約11km
歴史と、白湯山信仰・日光国立公園の自然の三面からガイドの話を聞きながらトレッキングします。

夜は、「夜楽会」を開催予定です。
大学教授や、歴史研究をされている方と一緒に楽しいワークショップを開きます。

これまでなかった、県境を越えての交流プロジェクトが始まります。

 

 

7月14日 「会津中街道交流実行委員会」の第1回準備会を行いました。

これは、会津から栃木県氏家まで続いていた歴史の道「会津中街道」を通じて100年間途切れていた関東側との交流を復活し、下郷町と那須塩原市だけでなく福島県と栃木県の交流に繋がればとの思いから、この会を立ち上げました。

kaigi-001

今回は、
栃木県那須塩原市から板室温泉組合長をはじめ3名の方を迎え、洗心亭で打ち合わせと懇親会を行いました。

 

この会津中街道沿いは、歴史的遺産、那須連山一体の山岳信仰などの文化的価値を有すると同時に、日光国立公園で自然環境の宝庫です。
私たちは、この環境を活かし歩いてワークショップをする交流会を企画しています。

第1回「天空の古道」会津中街道を行く(仮題)を10月5日の開催に向けて動き出しました。

この企画は、随時ブログにて報告していきます!

チラシ(案)
チラシ(案)